ミラブルは買ってはいけない?購入前に知っておきたいデメリット

ミラブル買ってはいけない(ミララボ)

この記事では、「ミラブルを買ってはいけない」という噂が本当なのか、まとめます。

大人気のシャワーヘッド「ミラブル」ですが、「買って損した」という声が聞かれるのも事実です。

ミラブルは、本体価格44,990円(税込)と、決して安くありません。

ミラブルには一体どんなデメリットがあるのか、購入前に知っておくことで、後悔のないようにしたいですよね。

ミラブルのデメリットとメリットを確認して、納得して購入できるようにしましょう。

ミラブルこれを知らずに買ってはいけない!5つのデメリット

ミラブル デメリット

ミラブルのデメリットを知らずに買ってしまって後悔しないよう、デメリットを理解しておきましょう。

ミラブルのデメリットは、5つあります。

一つずつ確認しましょう。

①ミスト水流は冷たい事実

ミラブルのデメリットの一つ目は、「ミスト水流が冷たい」ことです。

ミラブルのミスト水流が冷たい理由は、ミラブルの節水効果の高さにあります。

ミラブルのミスト水流では、約60%の節水効果を得られます。

つまり、普通のシャワーより水量が60%少ないということです。

水の量が少ないことで、給湯器が反応しないことがあります。

給湯器が反応しないと、当然、水温は上がりません。

ミスト水流の水温が冷たい場合は、一旦ストレート水流に切り替えて給湯器を反応させましょう。

ストレート水流で水温が安定したところで、徐々にミスト水流を混ぜていきます。

それでも「冷たい」と感じる場合は、給湯器の設定温度を上げる方法が有効です。

ただし、温度を上げ過ぎると、やけどの原因となりますので、気を付けてくださいね。

②ヘッドの角度調整ができない事実

ミラブルは、シャワーヘッドの角度を調整できません。

ちなみに、ミラブルは、カーブのほとんどない真っすぐなフォルムです。

ミラブル角度

ヘッドの角度調整ができないため、ご自宅のシャワーホルダーの角度によっては、ホルダーにヘッドを固定すると、水が真横から直撃する…ということになる場合もあります。

角度が悪い場合は、市販のシャワーヘッド角度調整グッズを使えば、簡単に角度を調整できます。

▼シャワーヘッド角度調整グッズ例

自宅のシャワーヘッドホルダーに取り付けて使うタイプや、シャワーヘッドとホースの間に取り付けて使うタイプなど、シャワーヘッド角度調整グッズには様々なタイプがあります。

いずれも価格は数百円程度。

ぜひ試してみてくださいね。

③シャワーの広がる範囲が狭い

ミラブルには、一般的なシャワーと比べて、シャワーの広がる範囲が狭いというデメリットがあります。

シャワーヘッドの吐水面の幅(直径)は、約55mmですが、特にストレート水流の場合、シャワーが広がらずに直線的に出てきます。

下図のように、水流の違いによって、シャワーの広がる範囲も異なります。(※一番左「ミスト水流」、真ん中「ミックス」、一番右「ストレート水流」)

ミラブル シャワーヘッド
出典:サイエンス公式パンフレット

ストレート水流でのシャワーの広がる範囲の狭さが気になる場合は、ミックス水流での使用をおすすめします。

④カートリッジの交換コストが掛かる

ミラブルplusは、残留塩素を取り除くための「トルネードスティック」を定期的に交換しなければなりません。

トルネードスティックの価格は、3,190円(税込)です。

トルネードスティックは、4人家族の場合、2~3ヵ月に1度の交換が目安とされています。

もちろん、トルネードスティックを装着せずに使うこともできますが、その場合は水道水の残留塩素を取り除くことはできません。

また、トルネードスティックは塩素を取り除くだけでなく、ファインバブルを増量させる効果があることも確認されています。

つまり、ミラブルplusのポテンシャルを最大限に発揮したいなら、トルネードスティックの交換は必須ということですね。

⑤一般的なシャワーヘッドに比べて値段が高い

ミラブルのデメリット5つ目は、値段です。

ミラブルは、一般的なシャワーヘッドに比べて値段が高いというデメリットがあります。

ミラブルplusの価格は、44,990円(税込)です。

ミラブル同様、ウルトラファインバブルを発生させる他社のシャワーヘッドと価格を比較してみましょう。

ミラブルplus44,990円5,000円
リファファインバブルS30,000円3,000円
ヒホウファインバブル23,980円1,500円
ボリーナワイド11,550円
IO霧(イオム)8,800円250円
※価格は、いずれも2022年5月現在のもの。公式販売価格参照。

ミラブルplusが圧倒的に高いですね。

ただし、どのシャワーヘッドもウルトラファインバブルを発生させる機能を持ちますが、「ウルトラファインバブル発生量」や「塩素除去有無」「水流切替有無」など、性能面は異なります。

性能面ではミラブルplusが圧倒的に勝っていますよ。

ミラブルを買ってはいけない購入先

ミラブル Amazon 楽天

「ミラブル高いな…」
「どこかで安く売っていないかな…」
という消費者心理につけこんで、偽物を安く販売しているショップがあります。

そのようなショップでは、絶対にミラブルを買わないようにしましょう。

ミラブルを買ってはいけない購入先についてまとめます。

ミラブルをAmazon・楽天では買ってはいけない

ミラブルをAmazon・楽天で買ってはいけません。

Amazonや楽天では、下記のように正規価格よりもかなり安い値段でミラブルを販売しています。

出典:楽天市場

ミラブルの正規価格は、44,990円(税込)ですが、楽天やAmazonでは、18,000円前後で販売されています。

しかし!Amazon・楽天で販売されているミラブルは、中古品、もしくは転売品、偽物です。

Amazonや楽天で購入したミラブルに関しては、サイエンスは全て「偽物」という判断をしますので、メーカー保証を受けることはできません。

ミラブルの製造元サイエンスでも、楽天やAmazonといった非正規店舗(ECサイト)でミラブルを購入した場合のトラブル例について、注意喚起しています(※参照:サイエンス公式)。

Amazonや楽天で偽物のミラブルを買わないように、気を付けてくださいね。

ミラブルのおすすめ正規代理店はこちら

ミラブルをメルカリで買ってはいけない

ミラブルはメルカリやヤフオクなどのネットオークションでも、売買されています。

Amazonや楽天よりも、メルカリのほうが価格はさらに安いという印象です。

出典:メルカリ

が、メルカリで販売されているミラブルもAmazon・楽天同様、中古品、もしくは転売品、偽物です。

ミラブルをメルカリなどで買わないようにしましょう。

特にメルカリでは、「美品」などと書いた中古品がかなり多く出回っています。

サイエンスでは中古品は全て保証の対象外、としています。

また「美品」とあっても、当然ながら動作の保証は不明です。

いくら「安い」といっても、2万円弱する買い物になります。

「使えない」「保証もない」中古品や偽物を買わないようにご注意くださいね。

ミラブルのおすすめ正規代理店はこちら

ミラブルのデメリットを打ち消すメリット

ミラブルには5つのデメリットがありましたが、それでも毎年購入者は増え続けています。

また、ミラブルを一度購入すると、長く愛用されるユーザーが多いというのも事実です。

では、なぜそこまでミラブルが愛されているのでしょうか?

それは、ミラブルのデメリットを打ち消すだけのメリットがあるからです。

一つずつ確認してみましょう。

①肌や髪の毛がスベスベ、ツルツルになる

ミラブルの第一のメリットは、肌や髪の毛がスベスベ、ツルツルになることです。

ミラブルが作り出すウルトラファインバブルは、毛穴の奥まで届くため、肌の汚れを水だけで落とす効果があります。

一般的なシャワーでは落としきれない皮脂汚れも、ミラブルなら肌にストレスをかけず、優しく落とすことができます。

ちなみに、ミラブル以外にもウルトラファインバブルを発生させるシャワーヘッドは数多くありますが、ファインバブル産業会1b認証を取得しているのは、ミラブルだけです。

出典:一般社団法人ファインバブル産業会

②浴びるだけで肌ケアができる

ミラブルには塩素除去効果があるため、シャワーを浴びるだけで肌ケアができます。

ミラブルは、トルネードスティックを装着することによって、水道水の残留塩素を約80%低減させる効果があります。

出典:サイエンス公式

水道水の残留塩素に関しては諸説ありますが、肌への負担になっていると考えられています。

残留塩素を低減(除去)することは、皮膚や毛髪への刺激を減らすことになり、やさしさにつながるといえるでしょう。

一般社団法人「浄水器協会」

ミラブルplusなら、水道水中の塩素を大幅におさえられるため、肌への刺激が少ないシャワーになります。

③一般的なシャワーヘッドに比べ約50%節水になる

ミラブルは、一般的なシャワーヘッドに比べ、約50%の節水効果があります。

出典:サイエンス公式

ミラブルは、ウルトラファインバブルを生成するため、特殊な方法で空気を水に混ぜ込んでいます。

そのため、一般的なシャワーヘッドと同じ水圧でも、ミラブルのほうが水の使用量を大幅に抑えられます。

ちなみに、節水効果はウルトラファインバブル含有量が多い「ミスト水流」のほうが高く、約60%の節水率です。

なお、ミラブルの正規販売店『Jアライアンス』によると、4人家族で節水率30%と仮定した場合、年間の節水額は、11,460円にもなるそうです(※参照:Jアライアンス公式)。

ミラブルの価格は、44,990円ですが、だいたい4年で元がとれますね。

④シャワーだけでも温まり、湯冷めしにくい

ミラブルは、温浴効果も非常に高く、シャワーだけでも温まり、湯冷めしにくいという特長があります。

出典:サイエンス公式

ストレート水流でミラブルplusを使用した後の肌の表面温度を測定したところ、約2.9度、上昇しているという結果だったそうです。

「湯冷めしたくないな」という方は、ストレート水流を30秒ほど肌に当てると、ポカポカと体が温まるのを実感できますよ。

ただし、この実験結果は、「ストレート水流」によるものです。

デメリットにもあったように、ミスト水流はどちらかといえば「冷たい」と感じることが多い水流ですので、温浴効果はありませんので、ご注意ください。

⑤小さく軽いため使いやすい

ミラブルは、一般的なシャワーヘッドと比較すると「小さく軽い」という特徴があります。

ヘッドが小さく軽いというのは、メリットにもなり、デメリットにもなり得る要素ですが、「シャワーヘッドを持ってシャワーを浴びる」という方には、とても使いやすいシャワーヘッドであると言えるでしょう。

参考までに、シャワーヘッドの重量を比較します。

シャワーヘッド重量比較
  • ミラブル:約162g
  • リファファインバブルS:約250g
  • ヒホウファインバブル:約266g
  • ボリーナワイドプラス:約170g
  • IO霧(イオム):約165.2g

上記はいずれもウルトラファインバブルを発生させる機能を持つ、美容系シャワーヘッドです。

シャワーヘッドが軽いと、腕が疲れにくいため、小さいお子さんや高齢の方でも楽にシャワーを浴びることができますね。

⑥購入後も安心して使えるサポートが魅力的

ミラブルは、購入後も安心して使えるサポートが魅力的です。

正規販売店でミラブルを購入すると、以下の保証が付きます。

正規販売店のミラブルの保証内容
  • 30日間返金保証
  • 5年間長期保証

正規販売店でミラブルを購入すると、メーカー保証の1年にプラスして、正規販売店の独自延長保証がつきます。

メーカー保証と正規販売店の保証を合わせて5年間は、ミラブルに不具合や故障があっても、無償で修理または交換してくれます。

また、ミラブルの正規販売店では「30日間返金保証」を設けています。

ミラブル購入後、30日間なら、いかなる理由でも返品できます。

つまり、「30日間、ミラブルを無料でお試しできる」ということです。

ただし、全ての正規販売店で上記の保証が付くというわけではありませんので、どこでミラブルを買うのか、よく調べましょう。

30間無料体験はこちら

30日間返金保証!

まとめ:ミラブルは買って損しないシャワーヘッド!

今回は、「ミラブルを買ってはいけない」という噂について徹底検証し、ミラブルのデメリットとメリットを確認しました。

「ミスト水流が冷たい」
「シャワーヘッドの角度を調整できない」
「シャワーの広がる範囲が狭い」
「カートリッジ交換コストが必要」
「値段が高い」
というデメリットはありましたが、それ以上にミラブルにはメリットがあることが分かりました。

よって、当サイトでは「ミラブルは買って損しないシャワーヘッドである」と認定したいと思います!

ミラブルのウルトラファインバブル効果で、ツルスベ肌を目指してくださいね。

30間無料体験はこちら

30日間返金保証!